藤原 雄二

雨に降られて

平日の夕方 怠惰の眠りから目覚めて 一向に上がらないテンションと なんとも言えない体の不調を引きず...

アホ

当たり前に慣れて感謝を忘れる僕はアホだ そこに居てくれるのは当たり前じゃ無くて 君が選んでくれてい...

移り変わり

午前3時台風が通り過ぎて空気が変わった 秋の様相を伺える夜風と虫の声 昨日眠れたのに今日は駄目なよ...

凡人の戦い方

憧れのカリスマやら 天才と呼ばれる呼びたい人達やら 雲の上と言い表され そのうち神様になって 全く...

重ねて届けあの場所に

この言葉は何のために 誰に届くのか響くのか 分からないままあやふやなまま どうか風に乗って行けと送...

遠雷

遠く西の方唸る雲 一瞬 瞬き 留まる視線 行く末の雨備えなき亡者に 意味はあるのか憂いを落とす ...

歪み

身体を無理に使うとどこかしらに痛みが溜まる 背中が痛いのはしっかり立っていないからだ もしくは心を...

ある歩みの内側に

沈む夕陽の西の空 左から声がする 今年も夏が過ぎていく 今年は何が出来ただろう 雲が渦巻く北の空...

明日の理由

生きていく事が怖くなることがある もちろん死ぬ事も怖い きっと痛いだろうし だから死にたいとは言わ...

何も出来ない日は

何もない日は起きるのも億劫に 洗濯は昨日片付けたし そもそも昨日は色々したし 今日は何をするかと問...
タイトルとURLをコピーしました