2020-12

コラム

令和二年

2020年、世界的に体験したことのない年にになった令和二年 この一年、短かったような長かった...

また逢う

数えてみると幾つもの別れがあった 春先におめでとうと言ってくれた人の中には 今は言葉を交わしていな...

お返しはいつになる

ぼくは支えてもらってばかりで 何かを返せているだろうか こちら側からはわからない なにせ数字もなに...

行き先

どこへいくの どこまでいくの どっちにいくの どうしていくの なんの灯もないような 手元しか見えな...

踏み出す

ぐっと力を入れて 冷たい空気に飛び込むのだ あたたかい中に居れば 安心なのはわかっているけれど こ...

間違い探し

私の目とあなたの目は同じ役目を担うのに 大きさも輝きも見える世界も違うのです 手の届く範囲も生み出...

想像力

想像できなくて 大勢の前に立つ姿も 愛される姿も 大きな数字も 求めて目指しているけれど 手に入っ...

怠惰

何もないびっくりするほど 世間はまだお祭り騒ぎだけど 私には一日で十分だった 今日は何もない平日...

キラキラの向こうに

お祭り気分の中で キラキラと輝いている それはただの電球の明かり どれほどの人が 心の底から笑って...

地獄

この世は地獄 自らそうする人がいる 嫌いな人と過ごし嫌いな仕事をし 身体に悪いものを食べ 意味ない...
タイトルとURLをコピーしました