2020-09

まどろみ

目が覚めるんだ 朝日が昇る前に 目が覚めるんだ アラームが鳴る前に 大切な約束をすっぽかしている気...

抜けるような晴れ

吹き抜けるエントランスの先には そよぐ木々の葉っぱの音がする 薄雲すら散ってしまい 申し分なく晴れ...

長風呂

ユニットバスの排水溝を見つめて 三角座りでお湯に浸かる ぼやっと湯気に包まれて 手元のスピーカーか...

雨を吸う

雨の音が妙に心地いい 傘に跳ねる音も アスファルトを叩く音も ベランダの先の景色のノイズ それは土...

飢える王様

ある男は小さな国の王様でした 王様は王様なので傍若無人に振舞います 嫌いな人は切り捨てます 不満が...

浮かばない

たとえ人と会って話をして 気になるお店に入ってみて せっかくだからと買い物をして 少し悲しい夢を見...

今日 つづく

昨日の帰り道によく笑っていた 妙に空がきれいに見えて 今日はいい日なんだと伝えている この数日好...

朝日に向かう

淡い空に薄く撫でつけたような雲 通りの良い空気になびくねこじゃらし ようやくひと段落の気分転換に ...

今日のやること

今日のやることはお洗濯です 雨が続きますからたまの晴れを逃しません それが済んだら今日のやることは...

なんとなく

なんとなく良い日になる気がするんだ 昨日君から元気をもらったし 少し前の予報の雨は少しされたみたい...
タイトルとURLをコピーしました