価値

カチカチ ボールペンをノックする 名前、住所と記入する 今までの経歴を振り返る 文字と共に思い出...
僕らなりの生き方

学校に行かないという選択肢

世間一般の考えでは学校は行って 当然のものだと思いますが、 世の中にはその単純な「学校に行く」 と...

日記

言葉一つ 届けられない 発した音は波になって 君との距離を泳ぐけど 目に映る文字をどう届けよう ...

四季各々

朝、君の心は消えたいという 昼、同じ心は楽しみに踊る 夜、人との繋がりに憂いを覚える 次の日に、同...
僕らなりの生き方

玄冬~終わりに、そして~

陰陽五行思想の季節の呼び方 青春に始まり朱夏、白秋ときて 最後は「玄冬」です。 「玄」は黒の意味と...
僕らなりの生き方

白秋〜実り熟す〜

陰陽五行思想にある季節の呼び方 続いて白秋(はくしゅう)について。 詩人、童謡作家である北原白秋...
僕らなりの生き方

朱夏〜激動の時代〜

「青春」と言う言葉は現代日本では よく使われますが、これは古代中国の 陰陽五行思想の呼び方で実は春...
僕らなりの生き方

青春~始まりの季節~

青春とは主に青年時代を指すのに用いられることがありますね。なぜ「青」なのかというと古代中国の陰陽五...

終点

この電車はどこへ向かっているのだっけあとどれくらいで目的地に着くのだろうねぇあなたはどこへ向かって...

日常

春、風が舞う舞い上がるはずの桜は身を潜めて珍しく雪が積もる未来に不安を感じる事と幻想的な世界に心が...
タイトルとURLをコピーしました